お問い合わせ

レスポンシブWordPressウェブサイトの機能と利点

2021年2月3日
テンテン

.single-post-content img.feat-image {max-width:100%; margin:10px
自動25px; display:block}Responsive WordPress WebsiteResponsive WordPress Website

Responsive WordPressを使用すると、任意のデバイスと任意のOSでWebサイトを開くことができます

14歳の子供がデザインしたウェブサイトをまだ使用している場合は、時代遅れのHTMLサイトである可能性があります。

今、あなたの子供は自分の家族を持っており、1,500マイル離れたところに住んでいます。彼女は結婚式の前にあなたのウェブサイトを最後に更新しました。残念ながら、あなたはあなたのサイトを更新する方法についての手がかりを持っていません。

しかし、サイトのレスポンシブフレームワークであるWordPressテンプレートに切り替えると、コンテンツを定期的に変更し、WordPressの組み込みコンテンツ管理システムを使用する学習曲線がどれほど短いかは驚くべきことです。

WordPressレスポンシブウェブサイトのメリット

WordPressレスポンシブウェブサイトは、あらゆるデバイス、あらゆるOSで動作します

最初のビジネスWebサイトを開いたとき、ほとんどの人はデスクトップPCまたはラップトップコンピューターを使用してインターネットを検索し、Webサイトを開きました。最も重要なことは、ウェブサイトがどのブラウザでも開くことを確認することでした。しかし今日、米国の人々の91%は、24時間年中無休でモバイルデバイス(スマートフォン、タブレット、ファブレットなど)を持っています。すべてのデバイスには、異なるオペレーティングシステムといくつかの画面サイズが付属しています。 WordPress Responsive Frameworkテーマは、任意のオペレーティングシステムと画面サイズで開くことができます。

オペレーティングシステムの数は頭打ちになっていますが、画面サイズの数は2010年の97から2013年には230以上に増加しました。

WordPressプラグインにプラグイン

WordPress Responsiveフレームワークで利用できるプラグイン機能の深さは、他のどのプラットフォームよりも堅牢です。 WordPressプラグインを使用すると、数回クリックするだけで、フォトギャラリー、マップ、ショッピングカート、フォーラム、スライダーを追加できます。 WordPressには検索可能なデータベース(WordPress専用のApp Storeなど)があり、ワンクリックで多数のインストールプラグインを見つけることができます。

WordPressはコンテンツ管理システム(CMS)です

CMSは、WordPressが非常に人気になった主な理由です。 Wordを使用できるサイト所有者は、WordPressのWordでできることは何でもできます。 Wordで記事やブログを書いた後、WordPressの「Wordツールから貼り付け」を使用してWebサイトに投稿できます。 WordPressは、コンテンツ管理システムとしての栄光に頼っていません。代わりに、CMS機能は常に改善されています。 WordPressは、スレッド化されたコメント、カスタム投稿タイプ、ゴミ箱、改訂履歴などを追加しました。

WordPressはブログを追加するのに理想的です

もちろん! WordPressはブログツールとして始まり、今日でもサイト構築よりもブログとの整合性が高くなっています。 WordPressサイトのホームページのデフォルトのスタイルは「ブログ」です。ブログの機能は圧倒的に素晴らしく、すばらしいコンテンツのソースとしてGoogleに愛されています。 WordPressレスポンシブWebサイトにブログ機能を追加すると、ウィジェット、優れたモデレートツール、スパム対策ソリューションなどのツールを使用してブログに新しい訪問者を参加させることができます。

WordPressテーマ:ジッピーからクラシックスタイル

WordPressレスポンシブウェブサイトで利用できるテーマはたくさんあります。無料のものもあれば、1回限りの費用がかかるものもあります。どちらを選択しても、オープンソースであるため、カスタマイズは簡単です。明るくさわやかなテーマ、または古典的で真面目なテーマを選択できます。テーマとコンテンツはWordPressレスポンシブウェブサイトの異なる要素であるため、テーマを変更し、機能とともにコンテンツをそのまま維持するのは簡単です。

レスポンシブWordPressの6つの主な利点

  1. 何千もの素晴らしいテーマが利用可能です
  2. 使用可能なクロスプラットフォーム
  3. 管理が簡単
  4. 優れた投資収益率
  5. WordPressサイトは検索エンジンで上位にランクされています
  6. WordPressは最も人気のあるCMSであるため、ほぼすべてのWeb開発者がそれに取り組むことができます

自分で変更を加えるか、会社を雇って手間のかかる作業を行うことができます。レスポンシブWordPressWebサイトの詳細については、次の専門家にお問い合わせください。 ゼログラビティマーケティング。また、203-488-3183または Eメール 我ら。

ソース: レスポンシブWordPressウェブサイトの機能と利点


であなたの旅を始めましょう Salesforceの代替:HubSpot CRM 速い:

大規模かつ少ない労力でより良い結果を探していますか?